2013年9月23日月曜日

レッツノート CF-W7にSSD換装&Windows8 を入れてみた


ちょっと小ネタです。最近SSDにハマっているおちくんですが、手元にある古いノートPCにもSSD化&Windows8をインストールしてみました。

レッツノートCF-W7という機種
今回の生贄は、CF−W7という6年近く前の機種です。Core2DuoのVista機種でWindows7を入れたりして延命をはかってきたのですが、やはりスペック不足で遅い印象があり、やっぱり廃棄か、、、と思っていたのですが、先日のMacbook 2009lateのSSD化で味をしめ、もしかしたら復活するかも?と試してみました。

東芝製SSDを換装
まあSSDはどれでもいいんでしょうけど、安心と信頼の?Made in Japanということで、東芝のSSDを換装しました。CF-W7へのSSD化は意外と簡単です。詳細は他のサイトに譲りますが、プラスの小さいドライバさえあれば簡単にできます。レッツノートってあまりに古いとSSD化は無理なんですが(難しいんですが)、このW7ぐらいからはインタフェースがSATAに変わっており、換装しやすくなっています。

Windows8をインストール
まあ7でもよかったんですが、、、これからは8の時代になるんだしということでWindows8.1(64bit)を入れました。ここで特筆すべきことは、レッツノート用の各種ドライバ類が一切いらなかったということ!以前(ずいぶん昔ですが)、別の機種にWindows7を入れた時は、ドライバ類をいろいろダウンロードして入れたりした記憶があります。しかし、今回は全く不要。無線LANはインストール時に認識してくれましたし、OSインストール後、ボリュームとかディスプレイ出力とか主要なファンクションキーもほぼ動きました。全ては試してないですが、まあ大丈夫じゃないでしょうか?
なお、後で知ったのですが、Windows8は7よりSSD関係の対応が最適化されているらしいので、SSD化の際にもし可能であれば8を入れるべきでしょうね。

超快適に生まれ変わりました
で、無事OSインストールは成功。OSの起動は10秒かかりません。終了も同様です。なお、搭載のメモリが2Gしかないので3Gぐらいの増設した方がいいかもしれません。64bitOSにしているので、2G以上のメモリも認識してくれますしね。

一昔前のWindows系ノートPCでもSSDで復活です。皆さんもお試しあれ。

2 件のコメント:

番長 さんのコメント...

ワタシのCF7に8入れたら、
当初からブルースクリーンが時々出て、
それが徐々に頻繁になり、
やむなく7に戻しました。

おちさんのCF7、その後いかがですか?
8で問題なく動いていますか?

おち さんのコメント...

SSD化してブルースクリーンにお目見えしたことはないですね。当初と比べ今は少し利用頻度が下がってますが、特に問題を感じたことはないです。
ソフトもOfficeぐらいしか入れてないですし。。。